2006年1月31日 (火)

【2006_0050~0060】ラーメントライアウト(準決勝)

立川駅南口のラーメン店集合施設「ラーメンスクエア」が行っている、新店公募コンテスト「ラーメントライアウト」。大崎さん、武内さんが書類審査、面接審査なども担当。準決勝の実食審査には、施設側の担当者に加え、我々も参加させていただきました。

店主未経験者が5名、店主経験者が6名参加し、そのラーメンをもとにそれぞれの上位2名(または3名)が決勝に進出。まずは未経験者から食べ始めたが、「ホントに未経験?」と驚くレベルの作品がどんどん登場。全部で11杯あるので完食することはできなかったが、次々と新たな味が出てくるわけで食べる側も大変。未経験組5杯食べ終えてから審査。様々な意見をあわせ「ラーメンスクエアのお客さんが喜ぶラーメン」というポイントで2人を選ばせてもらった。

少しの休憩を挟んで、経験者の部6名の審査。経験者といっても、多くは現役の人気店店主。中には「超らーめんナビ」で★をつけていたり、顔見知りの店主もいたりしたが、今日はあくまでラーメンの味で審査。審査員10人で投票をしたところ、3人が同点首位。無理に絞り込むよりは…ということで、決勝には3人が進出することで決定。

いろんな味を並べて比較するのは、一見楽しく実は苦しかった…。演歌とロックとフォークとテクノをあわせて「日本一の音楽」を決めるようなもの。しかもどれもレベルが高いっ。「トライアウト」というより「ドラフト会議」と呼んだほうがいいかも。今回決勝進出を逃した人・店も決して劣るわけではないので、どこかで再会できると思います。

決勝は2/26(日)。審査は審査員で行いますが、結果発表はラーメンスクエアで行うとのこと。ちょっとしたイベントも計画しているようなので、お近くの方は立ち寄ってみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)